The cry of the heart

アクセスカウンタ

zoom RSS 本性

<<   作成日時 : 2009/07/04 22:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今日、夫からメールがきました。

私から弁護士にお願いしていた「和解案」が
やっと夫のところへ着いたという連絡でした。

私から出した「和解案」とは、夫が最初に私のところに
持ってきた「示談書」とは真逆の内容で
和解には程遠い内容だという事は承知のうえで出しました。
夫は到底納得できなかったのだと思います。

それでもこれからの生活を考えて
精一杯の私の正直な気持ちを請求しました。

メールの最後に
「もう戻れないこと、君の決意と『本性』がよくわかりました」と・・・

『本性』って・・・・

まるで私が今まで猫をかぶって生活してきたような表現・・・
あまりにも失礼で人格を否定されたみたいで
物凄く不愉快な気持ちになりました。


そもそもどうしてこうなってしまったのか・・・
自分で作った原因は棚上げ状態です。

どうせ離婚しようがしまいが、全ての責任は「私」にある
って言うに決まってるんです。
人に罪悪感を与えるのが夫の性格なのです。

私こそ今回の件で夫の「本性」を知りました。

やっぱり「離婚」って最後はこうなるんですね・・・
お互いに憎んだり、恨んだり・・・
中には「円満離婚」したっていう人の話を聞いたりするんですけど
そもそも「円満」なら離婚する必要なんてないし・・・

こうなるであろうことは、夫の性格上わかっていました。
心療内科の先生も、「離婚」するなら必ず第三者を間に
入れて話し合ったほうがいいよって言ってましたので
おそらくこのまま「調停」になるんだと思います。

私としては、早く落ち着きたいです。
今まで病気の夫にかまってきた分、子育てを
疎かにしてきましたので、これからはめいっぱい
子供に向き合いたいです。

今日からまたメールの攻撃がはじまるのでは・・・と
イヤな予感がします。
夫の性格を知り尽くしていますから・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
これからも心を傷つけるメールが
届くのでしょうか。
自分の行動を棚に上げてよくメール
してきますね。
tannpopo
2009/07/05 02:59
そうですね、円満な離婚などどこにあるの?と私も思います。
相手の非をあげつらってこその離婚。私も元夫からはそうでした。
娘には「ママが借金を沢山作ったのでパパが払い続けている」なんて根も葉もない嘘を今もついているようです(苦笑)
男性は特に自分の非を認めたくない生き物なのかもしれません。
腹の立つことが沢山あるとは思いますが、ご主人の戯言は右から左へ流すようにした方がいいです。お子さん方の為に精一杯の権利を主張して何が悪い!!強気で頑張って下さいね。
himawari
2009/07/06 12:57
tannpopoさん
夫は最初に浮気について私から責められたとき
ありえない内容のメールを昼夜問わず何通も
送ってきました。私も何回かは我慢できず
反論するメールを返し、義父母に訴えましたが
埒があかずとうとう夫の実家でキレて爆発して
しまいました。今回も似たような感じがして・・・
イヤな予感がするのです。
a blue angel
2009/07/06 21:37
himawariさん
>何が悪い!!強気で頑張って下さいね

励ましていただいてありがとうございます。
ずっと夫に対しては「私はなにも悪くない」って
「強気」でいるんですが本当は心が折れそうです。

わかってるんです。無理な請求だって・・・
つい何ヶ月前まで家計をやりくりしていたの
ですからお財布の中身も何もかも・・・
でもなんて言ったらいいのかわかりませんが
「離婚」を甘く考えていた夫にわかってほしい
のです。「責任」が重いことを・・・
きっと私も譲らなければならないことが
たくさん出てくるんだと思います。
またそうしなければ前には進まないでしょう。
辛いけど頑張ります。
a blue angel
2009/07/06 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
本性 The cry of the heart/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる